タンクファイル#14 ずっと生活を見守り続けてくれていた

何をするときも、ずっとその生活を見守ってくれていた
それは親でもなく恋人でもなく友達でもない
IMG_208021そう、タンクだった
晴れた日に干した布団の匂い
あの昔懐かしい太陽の香りを嗅ぐと
あのタンクを思い出す
IMG_2080どうかいつまでも見守り続けてくれと
願ってやまない劣化を感じる今日このごろ
IMG_2083そろそろ化粧を厚くしないと
貯められた水への印象も悪いかな。。。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

関連記事

ピックアップ記事

近江長岡でEF210-126を激写

数年前までよく足を運んだ近江長岡 静けさの中で山間から現れる鉄道の姿は独特の雰囲気を醸し出している。 走行音が遠くから聞こえる。。。 …

人気急上昇サイト

おすすめ記事

  • EF210-139 登坂激写

    こちらも近江長岡で撮影 山間の向こうから聞こえてくる貨物音がたまらん! 次は…

  • 初めての甲種 EF200-11

    何気に線路沿いを歩いていると通りがかりのオジサンに聞かれた 「コウシュ通りまし…

  • EF210-18 蒲郡で激写!

    NikonのD70に安物の300mmで撮影しました。 蒲郡駅のホームから狙った…

他の鉄道ブログを読みます?

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へにほんブログ村 鉄道ブログへ

ページ上部へ戻る