熱帯魚の砂

今まで使ってて一番扱いやすかったかもしれませんね
その名も「熱帯魚の砂」
写真は引っ越して水合わせ後のトーマシーですね。
色もオレンジ色でGEXのLEDでピンクっぽく見えますが
色的にもいい感じでした 清潔感が軍を抜いてピカイチでした
スターペットの底砂使い始めてから3~4ヶ月で苔が生え始めましたが
底砂の掃除がジェックス 底面クリーナーで容易に綺麗に出来たことが吉と出ました。
どれだけ魚が糞をして底砂に蓄積されているのかも一目瞭然でした
これはお勧めの底砂だと言えます。1年使用後交換いたしました。
スドー 底砂上の画像は水槽はジェックスの金魚のお部屋Mに使用した場合です。

送料無料で買うならここです

関連記事

ピックアップ記事

EF66-126

大好きなサメ EF66-126

いや~EF66といえば100番台でしょうに?って思う私なのですが 今回は古いスナップから一枚。友人のNikonD70を使用しての撮影 手…

人気急上昇サイト

おすすめ記事

  • 稲沢機関区に向かう途中でEF210が!

    久々に稲沢機関区に散歩がてら向かっていたら 後ろからいきなりEF210がきたも…

  • 三河塩津 その2

    同じアングルから同じ形式の機関車を撮っても同じ写真に見えるだけですね。 夕…

  • DD51 1805

    もう解体されてこの世にはいないのかな。古き良き昭和の日本を牽引してくれたDD51…

他の鉄道ブログを読みます?

にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

ページ上部へ戻る