EF210 福山通運エクスプレス

真夏に生える緑のコンテナ達
それを引くのは今や見ない日はないEF210桃太郎である
撮影したのは真夏の加古川
日に焼けながらもその甲斐もあって貨物が結構通過する
IMG_08037福山カラーが真夏の山々に生える
だだっ広い真夏の空間に橋を渡る鉄鉄しい鉄橋の音が鳴り響く
いや~貨物撮るなら真夏だねー
ってか、本当に日焼け洒落にならんかったー
IMG_0838

関連記事

ピックアップ記事

EF66-126

大好きなサメ EF66-126

いや~EF66といえば100番台でしょうに?って思う私なのですが 今回は古いスナップから一枚。友人のNikonD70を使用しての撮影 手…

人気急上昇サイト

おすすめ記事

  • 三河塩津 その2

    同じアングルから同じ形式の機関車を撮っても同じ写真に見えるだけですね。 夕…

  • DD51 1805

    もう解体されてこの世にはいないのかな。古き良き昭和の日本を牽引してくれたDD51…

  • トワイライトエキスプレス 日本海

    福井県のどこか忘れたけど最後に撮った貴重なトワイライトエキスプレスである。 …

他の鉄道ブログを読みます?

にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

ページ上部へ戻る