名鉄 100系

愛知県島氏永
こんな場所に人が住んでるんだなあと思うような田園地帯である
もちろん無人駅 無人駅というただそれだけの理由で降りてみた
無人駅イコール人気のない田舎という勝手な決め付けによる行動である。
日の向きは悪いが個人的な趣味として顔が影で胴体に陽が当たっている写真が好きだ
不思議と自分の撮る写真にそのシチュエーションが多いことに気がつく
全身真っ赤な被写体なのでコントラスト性に欠けると思うのである
そんな理由で逆光の写真を好むのである。
島氏永
予想通り人の気配はない
いかにも痴漢が出そうな雰囲気は否定出来ない
しかしガードも低く鉄道写真にはもってこいの場所となった
島氏永駅

ここで名鉄の走行効果音が楽しめます。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ にほんブログ村 鉄道ブログへ

関連記事

ピックアップ記事

瀬野八で珍しい朱色の機関車

瀬野八は機関車天国であるのは知られていますが EF210の300番の投入により出番が減りEF67に巡り会える確率は極めて低いのである。 …

人気急上昇サイト

おすすめ記事

他の鉄道ブログを読みます?

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へにほんブログ村 鉄道ブログへ

ページ上部へ戻る