タンクファイル #9

TVアンテナと避雷針とは設置場所に共通点があるゆえセットで写り込んでしまう。それは悪いことではなく逆に人との生活を1枚の写真で身近に感じることが出来る貴重なシチュエーションなのである。
それにしても設置場所がユニークな物件なのである。屋上の縁っ子ギリギリに設定している理由が知りたい。
IMG_2041奥に新しいマンション そして手前に古いUR賃貸
この古い賃貸マンションの劣化具合
家屋とともに時を過ごし、共に劣化しているところが美しいのである。
IMG_2044蓋のようなものがあるが裏にある別棟の家屋がうつりこんでる故、角度的にはイマイチなカットであるが
家屋と共に劣化している貯水槽がたまらなくシュールだ
IMG_2058何度も何度も、何日も何日も肌を突き刺すような日光に耐え
雨あられに耐え
凍てつくときも風の吹くときも
あんな事件のあった時も
あの人が生きていた時も
こいつらはここでジッとしていたに違いないのである
IMG_20501裏手に見える今の建造物
この手のモデルはもう消え行く一方なのだろう。。
一部新しく付け替えられたパイプがとても目立つ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

姫新線 キハ127 トンネル鉄橋

珍しく遠くに来た。姫路である。ここまでくると姫新線というJR西日本の鉄道路線がある。そこで撮影した乙な光景をご紹介。 揖保川にまたがる鉄橋…

テトラマニア

  • そうだ テトラを見に行こう

人気急上昇サイト

参加ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。