名鉄 100系

愛知県島氏永
こんな場所に人が住んでるんだなあと思うような田園地帯である
もちろん無人駅 無人駅というただそれだけの理由で降りてみた
無人駅イコール人気のない田舎という勝手な決め付けによる行動である。
日の向きは悪いが個人的な趣味として顔が影で胴体に陽が当たっている写真が好きだ
不思議と自分の撮る写真にそのシチュエーションが多いことに気がつく
全身真っ赤な被写体なのでコントラスト性に欠けると思うのである
そんな理由で逆光の写真を好むのである。
島氏永
予想通り人の気配はない
いかにも痴漢が出そうな雰囲気は否定出来ない
しかしガードも低く鉄道写真にはもってこいの場所となった
島氏永駅

ここで名鉄の走行効果音が楽しめます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

高架水槽マニア タンクファイル#01

気が付けば私達の周りにはTANKが一杯 上を見上げればタンクがこちらを見下ろしている 彼らに見守られているかのようだ こんなにもカタチ…

テトラマニア

  • そうだ テトラを見に行こう

人気急上昇サイト

参加ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。