登坂激走!牛乳パック重連

現場は長野県の篠ノ井線 姨捨山駅より
標高551mの山の中腹に位置し、全国でも数少ないスイッチバック方式を擁する駅である
姨捨駅から歩いて数分の距離にある高台からの撮影
ここに来たのはもちろんEH200のスイッチバックを撮りに来たのであるが
なかなか色々通るので面白い場所であった。
山の中だけあって上り電車はしんどそうにしている
そうつまり、馬力を滅茶苦茶使っている音が山に鳴り響く
低速でEF64牛乳パックが重連でやってきた。
荷台には何も載っていなかったが
重連でもない限り登れないのだろう

がばばばばばば!

IMG_1554

もちろんこいつもスイッチバックするわけだがスチールだとその表現が難しいので
スイッチバックたるは!の優れた動画をご紹介します
もちろんこのあと動画と同じEH200を撮影するべく待機が続くのであった。

高台ゆえ反対側はこんな感じで街並みの俯瞰が撮れる
いかに電車達がパワーを使って山越えをしているかが理解できる高度ショットだろう。
IMG_1574すべてがジオラマに見えるのである
こんなにも街並みを眼下に位置した場所に機関者が通るとは思うまい。
IMG_1573Canon60Dの内部機能でジオラマ加工したショット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

姫新線 キハ127 トンネル鉄橋

珍しく遠くに来た。姫路である。ここまでくると姫新線というJR西日本の鉄道路線がある。そこで撮影した乙な光景をご紹介。 揖保川にまたがる鉄橋…

テトラマニア

  • そうだ テトラを見に行こう

人気急上昇サイト

参加ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。